2021.1.27ー

経営者が本業に集中するためにもおすすめです!!

株式会社結.JAPAN  代表取締役 中山様

株式会社結.JAPAN  代表取締役 中山様

オンラインアシスタント・秘書サービス「サポーティア(SUPPORT+iA)」を利用して

—— サポーティア(SUPPORT+iA)導入のキッカケを教えて下さい

もともとサポーティア(SUPPORT+iA)を利用している知人の会社に、「バックオフィス業務をどう回しているか?」という相談をした際に紹介していただいたのがきっかけでした。もともとは経理周りの業務を自分で実施していました。しかし、経理に関するバックグラウンドや、専門知識もなく課題を感じていた一方で、専任の人を採用するにはコストの関係上見送っておりました。

—— どういった時にサポーティア(SUPPORT+iA)の価値を感じますか

幅広く業務をお願いできることや、なによりすぐ連絡がとれるスピード感があるので、安心感があります。わからないことにすぐ答えて頂けるのでとても助かっています。

—— 現在、具体的にどのような業務をお願いしていますか?

バックオフィス業務についてはかなり幅広くお願いしています。経理に関する記帳や振込業務、給与計算、月次・年次決算、年末調整等ですね。基本はオンラインでの業務をお願いしていますが、オフライン業務も対応頂けるので、スポットで依頼したり、最近では助成金資料等の作成もお手伝い頂きました。
株式会社結.JAPAN  代表取締役 中山様

—— 対応のスピード感はいかがですか?

普段はMessengerを使ったチャットでのコミュニケーションをとっていますが、すぐ連絡がとれるのと、メインで担当くださっている方がお休みでも、フォローしてくださる方がおりスピード感ある対応をしてくださっています。

—— どのような企業様にお勧めですか?

特に起業したてのスタートアップ企業やバックオフィスが弱い企業、フルタイムの選任従業員をつけるほどの金銭的余裕がない企業にはおすすめしたいと思います。私のように、経営者の方が自ら振込や経理回りをしている場合は、本業に集中するためにもおすすめです。実際、そのような方にサポーティア(SUPPORT+iA)のことを話すこともあります。

—— 今後おつきあいを広げていくとしたら何を頼みますか?

弊社は、外国籍の従業員も雇い入れているので、その方のビザの申請対応や、契約書のレビュー、商標登録、特許回りのリサーチ、資金繰り回りの支援等をお願いしようと思います。